穏やかママChallenge 5 * 時間の声掛けをやめたい時は?

マザーカレッジ認定講師 山崎えりかです。

 

「朝だよー」

「もう7時だよー」

「あと10分で出る時間だよー」

「寝る時間だよー」

 

、、、など。

毎日毎日、朝も晩も、同じ言葉を繰り返していました。

 

子どもは 「はーい」 と返事だけはするものの、

時間に間に合いそうにありません

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

       「私ならではの子育てを発見する!」

     子育てはあなたが良いと思う方法がどれも正解。

     しかし、それらをより良くしていく方法はあります。

 あなただからこそ出来る子育ての工夫を一緒に見つけましょう♪

     子育てコーチングセミナー講師/コーチ 山崎えりか

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

再び 「時間ないよ!!」 と声を掛ける。

段々とこちらの口調も強くなってしまう。

 

毎日同じことで怒ってるなぁ。。。

なんとかならないかなぁ、、、と考えました。

 

子どもは時間を気にしていないわけではないけれど、

時間の感覚がまだ身に付いていないので、

アレ!? もう時間過ぎてる!?

と、自分でもビックリのようです。

そこで、、、

 

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

スマートフォンのタイマーをセットする♪

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

スマホのタイマーは、いくつも設定しておけます。

 

平日朝:学校へ出発する5分前

平日夜:寝る時間の30分前

 

など、毎日決まっている時間をセットしておくことで、

「時間だよ!」とママが言わなくても、子どもは気付くことができます☆

 

子どもが時計を確認するきっかけができました!

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ

「子どもの得意を引き伸ばす!

 3ヶ月穏やかママチャレンジ!」

あなたならではの子育てを楽しみませんか☆

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA