穏やかママChallenge 6 * ご飯を食べない3歳児!

マザーカレッジ認定講師 山崎えりかです。

 

元気で大きくなってほしい、だからご飯を食べて欲しい

これがこんなに難しいとは!!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

       「私ならではの子育てを発見する!」

     子育てはあなたが良いと思う方法がどれも正解。

     しかし、それらをより良くしていく方法はあります。

 あなただからこそ出来る子育ての工夫を一緒に見つけましょう♪

     子育てコーチングセミナー講師/コーチ 山崎えりか

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

うちは、長男も次男も、波がありました。

 

こんなに食べたら、食べ過ぎて吐いてしまうのでは、、、?

とこちらが心配するほど食べる日が続いたかと思えば、

だらだらだらだらと、時間をかけても食べない日が続いたり。

 

でも、基本は、とにかく食べるのが遅い!!!

 

そんな方も多いのではないでしょうか?

 

親としては、波があるのね〜なんて捉えられず、

毎日きちんと食べさせないと!とイライラの毎日でした。

 

次男はまだ保育園通いです。(年少クラスです)

保育園ではご飯を食べるのが早いと聞いております。。。

なぜ家だと遅いの?????

 

かまって欲しい気持ちもあるのでしょう。。。

家ではグイグイ口にスプーンを持っていっても、食べませんでした。

 

そこで、押してもダメなら引いてみよう!と考えました。

 

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

スプーンに乗せたご飯が逃げる!

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

スプーンの上のご飯になりきった気持ちで、

「みんな!!○○(次男の名前)に食べられないように、逃げよう!」

と言って、スプーンを子どもの口の前で、右に左に動かします。

「逃げちゃうぞ〜!」という感じです☆

 

すると、本人から「逃げても食べちゃうよ!」と、

パクッと向かってきました!!

 

笑顔でご飯の時間ができました☆

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ

「子どもの得意を引き伸ばす!

 3ヶ月穏やかママチャレンジ!」

あなたならではの子育てを楽しみませんか☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA