子どもに伝わる声掛け 1 * 早くしなさい ⇒ ◯ ◯ ◯

マザーカレッジ認定講師 山崎えりかです。

 

早くしなさい!と何度口にしているでしょうか。。。

その効果は、残念ながら薄いことも多いです。。。

何かを早くして欲しいのですから、

いつまでにやるのかを子どもに決めてもらいましょう!

どうすれば良いのか、考えて言葉にしてもらいます

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

       「私ならではの子育てを発見する!」

     子育てはあなたが良いと思う方法がどれも正解。

     しかし、それらをより良くしていく方法はあります。

 あなただからこそ出来る子育ての工夫を一緒に見つけましょう♪

     子育てコーチングセミナー講師/コーチ 山崎えりか

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

たとえば、、、

□ □ □ □ □ 

何時に出発する?

□ □ □ □ □  

「7時」と答えたら、子どもは時間を気にして、急ぎます。

時計が読めなくても「長い針が6になったら」などと決めてもらうこともできます♪

自分で決めたことは、守ろうとします☆

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ

「子どもの得意を引き伸ばす!

 3ヶ月穏やかママチャレンジ!」

あなたならではの子育てを楽しみませんか☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA