穏やかママChallenge 9 * 「ママ!!聞いてる!?」と言われたら・・・

マザーカレッジ認定講師 山崎えりかです。

 

家事で忙しい中、子どもが話かけてきます。

色々家事をしながらも「うん、うん。」と話を聞いていますが、

子どもは「ママ!!聞いてる!?」と言ってきます。

 

子どもは、ママが話を聞いていないと思っているからです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

       「私ならではの子育てを発見する!」

     子育てはあなたが良いと思う方法がどれも正解。

     しかし、それらをより良くしていく方法はあります。

 あなただからこそ出来る子育ての工夫を一緒に見つけましょう♪

     子育てコーチングセミナー講師/コーチ 山崎えりか

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

ママは聞いています。耳で情報をキャッチして、理解しています。

では、子どもが「ママは聞いてくれている」と感じるには

どうしたらいいでしょう??

 

□ □ □ □

目を合わせる☆

□ □ □ □ 

 

話を聞く時、少しだけ、目を合わせて聞いてみて下さい。

一瞬ずつでも大丈夫!

 

「うん、うん。」といういつもの相槌の間に、目を合わせる!

これを入れるだけで、子どもは「ママは聞いてくれてる」と実感できます。

 

私は「目を合わせる」と意識しないと、忘れがちでした。

手帳にウィークリー目標として書いて、

「目を合わせる」に取り組んだこともあります。

一生懸命話してくれる子どもの姿が目に入り、

会話が楽しくなりました!

 

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ

「子どもの得意を引き伸ばす!

 3ヶ月穏やかママチャレンジ!」

あなたならではの子育てを楽しみませんか☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA