一歩先を伝えるママの声掛け

山崎えりかです。

小学校低学年の長男と、

保育園年少クラスの次男を持つ、働くママです。

マザーカレッジ認定講師として子育てを学びました。

それでもなかなかストレートにはいかない子育てへの

挑戦と工夫をお伝えしています。

 

 

今日は次男についてのお話です。

歯磨きをする時の声掛け、みなさんはどうしていますか?

 

「歯磨きするよ〜」でしょうか。

「歯磨きするから、歯ブラシ持っておいで〜」でしょうか。

 

大体こんな様子かな?と想像します。

これを言っても、

遊んでしまってなかなか歯磨きに進まないこと、ありませんか?

 

我が家の次男は家族で一番の自由人なので、かなり手強いです。

そこで、私はこんな声掛けをしています。

 

「仕上げ磨きするから、持ってきてね〜☆」

 

この一歩先を伝える声掛けは結構伝わりました!

歯磨きを一旦自分でしてからの、仕上げですから、

まずは自分でやらなくてはなりません☆

 

小さな子には、いつも目の前のことを指示してしまいがちですが、

ほんの少し、一歩先を声掛けしてみると、

自ら考えて行動に移してくれるかもしれませんね。

 

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA