朝、玄関で子どもの心を前向きにする方法

山崎えりかです。お読み頂きありがとうございます。

マザーカレッジ認定講師として、学びを子育てにどう活かせるのか、

息子2人(小3、保育園年少)の子育ての試行錯誤をお伝えしています。

 

みなさんは、朝、子どもが保育園や小学校に出発する時

どのようにお見送りしていますか?

 

「いってらっしゃ〜い!」と手を振る、

ハグする、など様々なスタイルだと思います。

 

私のお見送り方法は、ジャンプハイタッチ!!

 

私がジャンプするのではありません☆

私は手を高い位置に上げます。

子どもがそれを目掛けてジャンプハイタッチします!

 

ガッツポーズをしながら「疲れた〜」と言う人はいない

など、体の動きと心の動きは繋がっていますよね。

 

ものすごく嬉しい時は、飛び跳ねて喜びます。

ヤッター!と言う時、手をグンと上に突き上げます。

 

ジャンプハイタッチには、

これら嬉しい時の体の動きが組み合わさっています♪

 

1日の始まり。

朝、玄関で子どもの心を前向きにするには、

ジャンプハイタッチ!一度お試し下さい☆

 

(嫌がる時もあります。そんな時は、普段と比べて

 落ち込んでいる気持ちがわかったことになるので、それもプラスです。

 ゆっくり話を聴く時間を作るなど、次に繋げています。)

 

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA