予定を立てる為に、その為の時間を確保

山崎えりかです。ありがとうございます。

働くママであり、マザーカレッジ認定講師でもあります。

学びをどう活かすのか、

息子2人(小3、保育園年少)の子育ての試行錯誤をお伝えしています。

 

みなさんは、毎日の予定をどのように立てていますか?

 

私は将来の目標から、1年単位、1ヶ月単位、

1日単位に落としてスケジュールしています。

 

最近、余裕を持つことの大切さを学んだのです。

 

余裕とは、時間であったり、物であったり、色々なのですが、

そう考えると私にはこれが欠けていました。

 

予定を立てる為に、

予定を考える時間を確保すること

 

わかり辛いでしょうか。。。

 

例えば、優先順位の1番が子どもであったなら、

「来月は子どもと遊ぶ時間を増やそう」

予定する為の時間のことです。

 

「週末に子どもと遊びに行く場所を選ぶ時間をとろう」

と予定したり。

 

「子どもとの時間を増やす為に、今回の○○はやめよう」

と予定したり。

 

実際の予定を入れる前の段階を考える時間をとりました。

 

これを毎日15分程でも取り入れると、

優先順位の高いことへの行動が加速されそうです。

まだ数日の実施期間ですが、

早くも効果を感じましたので、お伝えしました!

 

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA