数え方を教えてみました

山崎えりかです。読んで下さりありがとうございます。

私は働くママであり、マザーカレッジ認定講師でもあります。

学びをどう活かせるのか、

息子2人(小4、保育園年中)の子育ての試行錯誤をお伝えしています。

 

今日は以前ご紹介した数の数え方↓の、その後の話です。

数の数え方、どう教える?

 

ひとつ、ふたつ、みっつ、よっつ、、、ごっつ、、、

と次男が数えていた衝撃から、これは数え方を再度教えなくては!

と思い、丁度ぶどうがあったので一緒に数えてみました。

 

まだ「いつつ〜とお」はわかっていないようなので、

今後も繰り返し使ってみます。

 

「はらぺこあおむし」を時々読んで、

「いつつ」も耳にしているはずですが、

私が、子どもはわかっているはずと思い込んでいたのだと知りました。

 

言葉を理解するには、聞くだけではなく自分で使うことが大切なのですね。

会話の中で使っていけるように「いくつある?」と声掛けをしていきます。

 

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA