図工が嫌い?それとも?

山崎えりかです。〔働くママであり、マザーカレッジ認定講師でもあります。学びをどう活かせるのか、息子2人(小4、保育園年中)の子育ての試行錯誤をお伝えしています。〕

 

みなさんのお子さんは、図工が好きですか?

「図工が嫌い」な子は、図工全てが嫌いなのでしょうか?

工作は好きだけど絵画は嫌い、など一部だけかもしれませんよ☆

 

長男が小学1年生の頃

「図工はあんまり好きじゃない」と言っていたのです。

 

子どもには図工を楽しんで欲しいな〜と思っていたので少し残念でした。

 

好きになれるような働きかけが出来ないかと一緒に絵を描いたりしましたが、

子どもは絵を描くことに興味がないことがとてもよく伝わってきました。

そこで「好きではない科目があってもいいか!」と思い直し、

それ以来特に気にしていませんでした。

 

ところが先日、ポケモンのキャラクターを熱心にトレーシングペーパーで

写し始めたのです。小学校の宿題の「読書カード」の表紙を飾るためです。

キャラクターには丁寧に色を塗り、仕上げていました。

 

息子は図工が嫌い、絵を描くのも嫌いでしたから、驚きです!

何かのきっかけで興味があるものに出会えたら、没頭できるのですね。

 

自分で絵を描くことは嫌いでも、

・気に入った絵を写すことが好き

・色を塗ることが好き

と、楽しめる部分があるなら、

ゆったり構えていても大丈夫だな〜と思えました。

 

子どもが苦手な科目があったら、その中でも好きな要素、

得意な要素は何かを見つけられると、

「この子はこの科目が全然!」

とは違った捉え方ができるようになります。

 

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA