お手紙事件

山崎えりかです。〔働くママであり、マザーカレッジ認定講師でもあります。学びをどう活かせるのか、息子2人(小4、保育園年中)の子育ての試行錯誤をお伝えしています。〕

保育園で、お手紙交換が流行っていたりしませんか?次男もなにやら解読不能な手紙を書いては友達に渡しています。

 

保育園のママから「うちの子にお手紙くれてカバンに入ってたんだけど、たぶん大事なのだと思うからお返しします」と折り紙に書かれたお手紙を渡されました。よく見ると、、、「ままおたんじょうびおめでとう」と長男が幼い頃に私にくれた手紙でした!!!保管のために「2013年誕生日」と小さくメモ書きしてありました。お気遣いして下さったママに感謝です。

 

お手紙入れから取って、次男がその紙に書き足してお友達に渡したようです。ビックリ!!!予想外のことをする子ども。事前に注意のしようがない時もありますが、ひとつひとつ話していくしかありませんね。。。

 

「お手紙書くの、楽しいよね!お手紙は、どんな紙に書く?」と話してみます☆

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA