家で発掘!迷路ドリル!

山崎えりかです。〔働くママであり、マザーカレッジ認定講師でもあります。学びをどう活かせるのか、息子2人(小4、保育園年中)の子育ての試行錯誤をお伝えしています。〕

みなさんの家に、過去に購入したけれど未使用のドリルはありませんか?もしかしたら出るわ出るわの大発掘、ありえますよ〜☆兄弟がいる方は是非、今一度確認してみて下さいね!

 

ここ最近、週末毎に「2つ捨てる」を実施しています。一度「捨てる物」を探し始めると、結構あるのです。元々物は少ない方だと思いますが、それでも出てきます!プリント類や、使わない食器。そして学習系の棚を整理していたら、長男の時に買って使わず、次男用にとっておいたドリルが奥にありました!迷路ドリルなどがダダダダダッと整列している!!

 

「ひらがな」とか「めいろ」とか。ありますよねー!長男の時は買ったり頂いたりした時期がありました。「2、3、4歳用」のものまでありました。そこで「これ全部好きなのやっていいよ〜!」と次男に渡した所、大喜び。

 

弟は、兄のやっていることに憧れがあり、小学校のお勉強を早くやりたいと思っています。自分用のドリルは嬉しいですし、優しめのものだと「できた〜!」と自信に繋がったようです。

 

そういえば、うちにもあるかも??と思ったら、発掘してみませんか☆

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA