「お兄ちゃんが選んだ方」がよく見える

山崎えりかです。〔働くママであり、マザーカレッジ認定講師でもあります。学びをどう活かせるのか、息子2人(小4、保育園年中)の子育ての試行錯誤をお伝えしています。〕

下の子が、上の子の物を欲しがる場面、よ〜〜〜くありますよね!我が家も「お兄ちゃんが選んだ方」を弟が欲しがり、なんだかんだと揉めています。

 

どうしたらいいでしょう。話を聴いても、弟は「そっちがいい」の一点張りですし、兄も「僕が最初に選んだ」と言い張ります。うーん。。。大抵下の子が泣いて終わりになってしまうのです。いつも同じようなパターンを繰り返すのも困りものです。。。

 

試しに喧嘩をしていない時に、子ども達と話し合ってみようと思います。「お兄ちゃんの方が欲しくなった時、どうしたらいいかなぁ?喧嘩になっちゃうと、ママ悲しいから、お話しよう。」と言ってみます!また報告します☆

 

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA