仕上げは、ママ?

山崎えりかです。〔働くママであり、マザーカレッジ認定講師でもあります。学びをどう活かせるのか、息子2人(小4、保育園年中)の子育ての試行錯誤をお伝えしています。〕

子どもの歯磨きの仕上げは、ママですね!この「仕上げ」という言葉、役割を逆転させるととっても良いことに気づきましたよ☆

 

台所でのことです。子どもが「お手伝いしたい」と言ってくれました。嬉しいですね!でも、全て任せられないので、かえって手がかかります。急いでいる時は困ります。

 

この度、じゃがいもを皮付きで調理しようとしていました。タワシでごしごし洗いたい。そこで「ママが先に洗うから、仕上げお願いできる?」と聞いてみました。すると「うん!!」と得意気に引き受けてくれたのです☆

 

先に洗いきってしまってから、仕上げをお願いする。そうすれば手間はかかりませんし、子どもも仕上げを任されて嬉しそうです!

 

言葉の違いで、お互いハッピーになれる!

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA