園で習ったクッキング、家でもやってみよう!

山崎えりかです。〔働くママであり、マザーカレッジ認定講師でもあります。学びをどう活かせるのか、息子2人(小4、保育園年中)の子育ての試行錯誤をお伝えしています。〕

保育園で子どもがクッキングを習ってくることはありませんか?おにぎりを握ったり、レタスをちぎったり、できる調理をさせてくれますね!

 

次男がドレッシング作りを習ってきたので、家でも作ってもらいました☆

 

まず「何を作ったの〜?」とクッキングの日の様子を聞きました。すると「ドレッシングだよ!ヨーグルトと、マヨネーズと、チーズを混ぜるの」と教えてくれました。「チーズは粉チーズ?ヨーグルトは甘くないやつかな?」そうだよ、ということで材料判明です。「今日のサラダにかけるドレッシング、作ってくれる?」と頼むと快諾でした!

 

材料と道具を渡して任せると、味見をしながら作ってくれました。「おいしい!!」と家族が喜んで食べたので、本人も嬉しそうです。「また作ってあげる」と得意気です。

 

ママも、みんなが「おいしい」と食べてくれると嬉しくて、また作ろうかなと思いますものね。子どもも一緒ですね!習ったクッキングを、家で作ってみんなに食べてもらう。保育園では自分のため。家では、家族のため。また違ったクッキング体験になったようです☆子どもにお願いしてみて下さいね〜。

 

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ/ライター

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA