お迎えはカマキリ!?

家に帰ると、誰がお迎えしてくれますか?かわいい子どもでしょうか?

私のお迎えはなんとカマキリでした!!

 

も〜〜〜。子ども達が捕まえてきたカマキリが、壁にいたのです。結構大きい。。。

虫かごの蓋が開いていたのでしょう。

 

時々、家の中を虫が飛び交っています。夜に、ブーンというので、心底驚くと、クワガタがガツンガツンと壁に当たる音がしたり、、、

 

子ども達には、注意するように教えていますが、特に次男が忘れてしまうようです。

 

許容範囲は親によって様々だと思います。

カマキリもいつの日か良い思い出でしょうか。子どもには「どんなことに注意したら良いと思う?」と尋ねてみようと思います。どこに行ったかわからず、餌も食べられなかったら、カマキリも可哀想です。

 

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ/ライター

働くママであり、マザーカレッジ認定講師でもあります。学びをどう活かせるのか、息子2人(小4、保育園年中)の子育ての試行錯誤をお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA