ごめんなさい、の意味

 

子どもの言葉にハッとさせられることはありませんか?

 

毎日の兄弟喧嘩の一コマでした。兄が弟に「ごめんね」と言うと、弟が「ごめんねって言ったら、もうしないっていう意味なんだよ!!」と諭していたのです。驚きです。。。

 

確かに、ごめんねの意味は「ごめんね、もう同じことはしないからね」が含まれていますね。なるほどー。謝ればいいと思っているような兄弟喧嘩の時もあります。だからこその言葉だったのでしょうか。

 

子どもは鋭いですね。発する言葉の意味にも気を付けよう、と思いました。

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ/ライター

働くママであり、マザーカレッジ認定講師でもあります。学びをどう活かせるのか、息子2人(小4、保育園年中)の子育ての試行錯誤をお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA