お手紙交換で文字への興味が芽生える

 

保育園の年中さんだと、お手紙交換が流行っていたりしませんか?すでに文字を書ける子もいますね。我が家の次男はまだまだですが、文字を書くことへの興味はとってもあります。

 

「お手紙書いてきてって言われたの」や「お返事書くの」などと言っては、一生懸命お手紙を書いています。モニョモニョとした線をたくさん書くだけです。時々、一文字程度書ける文字が混ざっています。

 

知りたがった時に文字を教えたりしますが、子どもにとって過剰になると「もういい」と拒絶の態度をとられます。せっかく興味を持ったなら文字を書くことが嫌なことになってしまわないように気をつけたいです。

 

子どものペースで、いきましょ〜。

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ/ライター

働くママであり、マザーカレッジ認定講師でもあります。学びをどう活かせるのか、息子2人(小4、保育園年中)の子育ての試行錯誤をお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA