早とちりで大失敗!!

子どもに、早とちりで注意してしまったことはありますか?

 

次男が「ママ〜、お兄ちゃんがチッて言った〜!(舌打ちした、という意味です)」と報告してきました。なんだって!!?と思い、すぐさま注意しに行きました。

 

「『チッ』って言ったんだって!?」、、、すると、長男は言ってないと言うのです。なんだか話が変です。よく聞いてみると、、、ガムを噛んでいて、風船状態に小さく膨らませたガムを口の中で割った時に出た音が「チッ」と聞こえてしまったことが真相のようです。

 

うーん。大失敗。すぐに長男に謝りました。。。

話を「聴く」は油断大敵ですね。再度肝に銘じました。

 

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ/ライター

働くママであり、マザーカレッジ認定講師でもあります。学びをどう活かせるのか、息子2人(小4、保育園年中)の子育ての試行錯誤をお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA