寄席!同じ演目をきく。

寄席に行ったことはありますか?子どもに向けての寄席イベントも様々な場所で行われているのを目にします。おすすめですよ〜。

 

先日、再び家族で寄席に行ってきました。子ども向けなので、次男もオッケー!何度か通っていると、同じ演目を聞くこともあります。でも、、、噺家さんが違うとまた面白さが変わるのです!これが落語のすごいところかぁ〜と感動しました!

 

大筋は同じなのですが、途中のシチュエーションや、笑わせどころが微妙に違います。現代を取り入れて笑わせてくれる方もいれば、ダジャレを取り入れて笑わせてくれる方も。子どもには、意外とダジャレが大ウケするのです。言葉遊びって面白いですものね!

 

スッと話に引き込む瞬間もたまりません。子ども達が息をとめて話に聞き入っている様子はゾクッとしますよ!!

 

帰り道は「面白かったよね!あの話のあれってさ、、、」と盛り上がります。もしかしたら子どもは話を理解できてなかったかな?と思う場面を解説したりすると「あぁ!そういうことね!」と納得できたりします。一緒に観るとそんなサポートもできますよ☆

 

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ/ライター

働くママであり、マザーカレッジ認定講師でもあります。学びをどう活かせるのか、息子2人(小4、保育園年中)の子育ての試行錯誤をお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA