リビングで勉強するのは誰?

「リビングで勉強すると良い」と見たり聞いたりしたことはありますか?頭の良い子の習慣として紹介されていることが多いですね。

 

だからというわけではないのですが、我が家は子ども用の学習机がありません。これまで特に必要なかったので、ないままで過ごしています。子どもはいつもダイニングテーブルで学習しています。

 

そして、私もダイニングテーブルで学習しています。日々の学びや、セミナーの資料を練る時。計画・目標を立てる時や、進捗確認の時など。腰を据えて紙に書き出し、じっくり取り組みたい作業は、子どもの隣に座ってやっています。

 

スタンディングデスクもあるので、ブログや調べ物はスタンディングデスクにあるPCでやります。

 

長男は「自分ばっかり宿題や勉強がある」と不満に思っているようなところもあります。次男は保育園ですから、遊んでばかりです。

 

家族が隣で学んでいると、勉強仲間のような空気感になります。長男に聞いてみたところ、「自分だけ勉強してる」という不満がなくなって「普通に勉強できる」そうです☆「普通」になれるのなら、充分な効果!!

 

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ/ライター

働くママであり、マザーカレッジ認定講師でもあります。学びをどう活かせるのか、息子2人(小4、保育園年中)の子育ての試行錯誤をお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA