おっと!!上の子ばかりに気をとられていた!!

兄弟がいるママ。そんなつもりはなくても、全てがはじめてなので、上の子ばかりを気にかけてしまって、下の子は余裕がありすぎて気づけば大きくなっている、、、なんてことはありませんか?私がそうです☆

 

家の片付けをしていると、懐かしい物が出てきますね。子ども達が幼い頃の思い出の品は、選別して残してあるものもあります。

 

先日、長男が年中の頃のノートが出てきました。日付も書いてありました。

、、、あれ。。。ひらがな、今の次男よりもっと出来てる。。。

 

ざわざわと、焦りの気持ちが出てきましたが、同時にその頃の記憶も蘇ってきました。

保育園では、お手紙が流行っていました。字を覚えるのが早い子もいました。

長男に、急に焦って教え出したのを思い出します。

 

「勉強」の要素があることで注意しはじめたのは、この頃でした。おぉ、危ない危ない。

上の子の時の反省を活かすには、、、急に何ページもドリルをやらせたり、

やらないからといって、注意したりしないように。。。

 

楽しい気持ち、学びたい気持ち、を継続できるようにどうサポートできるのか!ですね!

 

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ/ライター

働くママであり、マザーカレッジ認定講師でもあります。学びをどう活かせるのか、息子2人(小4、保育園年中)の子育ての試行錯誤をお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA