10月スタートの「逆算手帳」

手帳を使っていますか?私は使っています!いまは、グーグルカレンダーやアプリなどいろいろ便利なものがあるようですね!

 

2018年度、はじめて「逆算手帳」を使いました。ちょうど、フランクリン手帳をもて余してしまっていたところに、知った手帳でした。なんだか面白そうな手帳!と思い、使ってみたところ、この手帳のお陰で1年間の自己実現度合いが良くも悪くも目に見える形で仕上がりました!!

 

逆算手帳は、9月始まりです。昨年の私から、今年の私。逆算手帳を使う前までの年と比べたら、雲泥の差!!!大きく成長できました!!!

 

なぜこんな風に言い切れるかというと、目標を数値化していたり、達成度を数値化していたり、やりたいことを言語化していたり、、、とにかく「見える!!!」のです。

 

これまでの手帳は、私の場合「頑張るぞ!」と何度も自分で書くだけだった気がします。頑張るってものすごく曖昧ですね。コーチングと出会って、手帳と出会って、私の使う言葉の中から「頑張る」が遠のいていきました。「いつ、なにを、どうする」のように、具体的になってきたのです。

 

初年度はとてつもなく夢物語を目標にしたので、未達成も多かったです!その経験をいかして、今年度は現実的な目標にしました!夢を語って10年経ってしまう危険を逃れ、実現可能な一歩を10年歩めそうです!

 

自分で自分の進捗度をはかって認められる手帳なので、おすすめですよ〜☆

ママが手帳に向き合って、何やら取り組んでいる姿を、自然と子どもたちも見ています。

 

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ/ライター

働くママであり、マザーカレッジ認定講師でもあります。学びをどう活かせるのか、息子2人(小4、保育園年中)の子育ての試行錯誤をお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA