言うことを聞かない!が、長所!?

お子さま、言うことを聞きますか?我が家は、特に次男に手を焼いています。私の言うことなんか、全然聞かない!!!

 

長男の時にはすんなりいっていたことが、まぁ〜〜〜通用しません。おそらく、長男に目をかけることが多く、次男は自分ひとりで解決してきたことが多かったのだと思います。

 

「ちょっと待っててね」の回数も、長男に比べたら格段に多かったことでしょう。「自分で」が多かったのですから、言うことを聞かないのも納得です。そうやって私が育てたのかなぁ。

 

それにしても、親としては悩むこともありますね。「言うこと聞かない!!なんてワガママなの!?」と。でも、ちょっと待ってください。コーチングを学んで私も違う視点を得ました。

 

「これがこの子の長所だとしたら、どんな力があると言える?」そんな質問をご自身にしてみてください。

 

言うことを聞かない。自分で決めたことをやりたがる。意見を貫き通す。

、、、どうでしょう?この子には、どんな力がありますか?

 

自分の子どもだと、良い部分が見えないことがあります。そんな時は「知り合いの子」を想像してみてください。友人の子だったら?自由奔放でかわいいじゃない!と肯定的に見えてきませんか?有名小学校の子だったら??枠にはまらない子が、なんだかとてもすごい力を身につけた子にみえてきませんか??

 

私達の視点は、もっともっと拡げることが可能です。我が子を思う気持ちが、時に視界を狭めますが、ご自身に質問を投げかけてみてください。「これがこの子の長所だとしたら、どんな力があると言える?」

 

自立している。意志が強い。アイデアが豊富。勇気がある。そんな一面が見えてきます。

すると、どうでしょう?今度は我が子の秘めた力に気付くことができ、急にワクワクしてきますね!

 

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ/ライター

働くママであり、マザーカレッジ認定講師でもあります。学びをどう活かせるのか、息子2人(小4、保育園年中)の子育ての試行錯誤をお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA