ママが凹みそう!それもいいじゃないか!

何か新たに身に付けたいことがあって取り組んでいらっしゃる方はいますか?実は私は1年程前から英語に取り組んでいます。少し恥ずかしいですが、白状します!!!

 

もともと、学生時代の英語は相当悪かった記憶しかありません。。。それでもず〜〜〜っと「英語でコミュニケーションをとれるようになりたい。。。英語でかかれた文章を読みたい。。。」と思ってきました。

 

大学時代アルバイトを必死でやって、卒業旅行にカナダやエジプトやフランスに行きました。英語話せたらなぁああああああああああああ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!と何度思ったことか!!!!!!

 

今更ですが、できるようになりたいのです。なれなかったとしても、チャレンジしてみたいのです。

 

1年の成果はどうか?、、、散々たる結果です。ちょびっとずつ英語に触れてきましたが、成果はぜーんぜんです。でもまだ諦めていません。今やめたら二度とやらないかもしれません。やれないかもしれません。明日が今日と同じように平凡に訪れてくれるとは限りません。

 

もう一つ。小学校で英語が必修科目になったことも大きいです。子どもも学び中、親も学び中の科目になりました。

 

英語をやりつつも「あーーー!間違えた!」なんて姿を子どもに見せています。「くそーーー!」な姿も見せています。「今度こそ!」の姿も見せています。長男は小学校4年生です。親が万能ではないことにどんどん感づいています。ママのダメな部分も感づいています。

 

私が教えられることは減ってきました。残るは、、、ありのままの姿です。興味のあることをやってみる。ただそれだけ。やるのも自由。やめるのも自由。やりたい気持ちがあるからってうまくいくわけでもない。かと言って、まったく進まないわけでもない。そして時には後退もする。

 

子どもと対等な関係の分野が広がってきました。子育てって面白いですね!

あなたは、どんな分野でお子さまと共に学び合っていますか?お料理??お掃除??スポーツ??是非教えて下さいね!

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ/ライター

働くママであり、マザーカレッジ認定講師でもあります。学びをどう活かせるのか、息子2人(小4、保育園年中)の子育ての試行錯誤をお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA