納得いくまで話し合う

小学校4年生の男の子のママ。子どもを叱ることが難しくなってきていませんか?

 

怒るではなく、叱る。と子育てコーチングではお話しています。どうすればいいのかを伝えることが叱ることです。

 

そして、子どもの年齢的に、ストレートに良い悪いではないパターンの話も頻出してきますね。

 

腰を据えて根気よく、お互いの誤解がないように。

納得いくまで話し合いができるように。

 

と心掛けていても、感情やら時間の制限やら、様々な余裕がないと難しいと感じています。

 

普段から心と体と時間に余裕を持たせるために、何ができるか。

片付け、家電の購入、視点の変換などにちょこちょこ取り組むことで

余裕を作り出そうとしています。

 

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ/ライター

働くママであり、マザーカレッジ認定講師でもあります。学びをどう活かせるのか、息子2人(小4、保育園年中)の子育ての試行錯誤をお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA