子育てコーチングを続けていて起こる変化

子育てコーチングの効果はどんな風にあらわれるの?と思う方もいらっしゃるでしょうか。

 

宿題を忘れたり、持ち物を忘れたり、小学校のことで何か問題が起きた時に「次からどうしたらいいと思う?」と問い続けてきました。

 

長男が小学1年生の頃からです。今は小学4年生です。最近は聞かれなくても自ら「こんなことが起きたから、次からこうするね。」と言ってくれることも増えました。

 

ミスがない人間はいませんし、大人も忘れることや失敗することはたくさんあります。次からどうするか、これを考えられることは大きな力になるかなと思います。

 

まぁ、、、ひとつ問題があるとすれば「次からこうする」と言いながらも同じ問題を繰り返す時があることでしょうか☆それもまた、大人も同じ!と思って、少しずつ少しずつの工夫を一緒に続けていきたいですね。

 

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ/ライター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA