ママそれぞれの価値観

自分と違う価値観のママに出会って驚くことはありませんか?

 

講座をしていると、たくさんのママの子育てや人生の価値観を伺う機会があります。これが、驚きの連続なのです!

 

私は、より良い子育てを目指して「親として子どもに何ができるのか?」を考えています。どちらかと言えば、「もっと良く」という気持ちが大きいです。でも、より良い子育てを目指しているけれど、「もっと」という気持ちよりも、「よくも悪くも突出しないように」を考えていらっしゃるママに出会うこともあります。

 

なるほど〜〜〜!!!と思うのです。年を重ねるごとに「普通」って難しいのだと知ります。「よくも悪くも突出しない」とは「協調性がある」とも言い換えられます。個性が大切とは聞きますが、人は一人では生きられないことも事実です。なんだか奥が深い。。。

 

他のママの考え方を知ることで、視野がひろがります。子育てにおけるたくさんのヒント。すでに周りにありそうです。

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ/ライター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA