子どもと会話を増やすには

お子さまと話をする時間、とれていますか?私は寝る前の時間を充てています。でもそれはほんの短い時間です。

 

何気ない話をしたいな、と思いつつも日々の忙しさの中では難しかったり、

これといって話題を探せなかったり。。。

「保育園でなにしたの〜?どんなことが楽しかった〜?」など、

いつもお決まりの質問になってしまいがちです。。。

 

先日、奥多摩へハイキングをしに行ってきました。

川沿いを歩くハイキングコースは子どもにもちょうど良かったです。

 

いちばん嬉しかったのは、

3時間ほど歩く中で、子どもとの会話が自然にできたことです!

 

まず、歩く以外にすることがないので、余裕があります。

子どもが歩きながら色々な話をしてくれたり、

発見したことを話してくれたりするので、

お互いにその時うまれた会話を楽しむことができました。

 

会話できる時間を意図的にとる、これはやはり有効なようです。

男の子は、会話だけを楽しむ習慣はあまりないですね。

ハイキングのように動きながらだと、会話しやすいかもしれません。

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA