受験のレベルは誰が決める?

お子さまは、検定などのテストを受験することはありますか?

漢字や英語など、様々な検定がありますね。

 

親からみて、まだ無理なんじゃないかな〜?と、

受験の先送りや、レベルの選定を助言してしまうことがあります。

しかし、是非ともここは、本人の意向を一度伺ってみて欲しいのです!

 

子育てコーチングを知る前は、よかれと思って、先手先手で助言してきました。

でも、、、先が読めるのは、私自身が数々の失敗をしてきたからです。

子どもにもその機会を早めに作ることの方が、よっぽど大切。

子ども自身が失敗して学ぶ機会を奪ってはならないのですね。

 

失敗するのをわかっていて見守るのは辛い気持ちもあります。

待つことが一番きつい!

ここを越えて本人が気付きを得られた時には、、、

また一歩、お互いに成長できますね!

 

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA