少しずつレベルを上げるとは?

いろんなシーンで「少しずつレベルを上げてみよう」とよくききますが、少しってどれくらい?と思うことはありませんか?私もそうでした。

 

少しと言わず、ちょっと多めに欲張ってレベルを上げようとした場合、どこかで挫折する可能性が高いですね。無理は続かない。。。

 

この例がわかりやすいかも、と思ったのは「ピアノのレッスン」です。

小さな子が習う場合、最初は「ド」だけを弾きます。次はドとレだけ。できたら、ド、レ、ミの3音だけです。一つずつ音が増えていきます。

 

地道ですね〜!でも本当にこれくらい「少し」がちょうどいいのですね。確実にステップアップできます。無理をしないから続くのですね。「小さな成功体験が大切」これもよくききます。「少し」を積み重ねていくと、成功の回数が増えますね☆

 

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA