興味を示したら一緒にやってみよう

子どもが機械をいじりたがることはありませんか?「触らないで」と言ってしまうこともありますが、ここはひとつ、興味を示したことを一緒にやってみようと思いました!

 

ヘルシオウォーターオーブンをついに購入し、いよいよ大きな箱から出してセットしました!あぁ〜わくわく!!!

 

すると子どもがさっそく触りたがりました。まだよく説明書も読んでいないし、セットしたいので後でにして欲しい、とチラッと考えましたが「よし、やってみよう」と一緒にやることを選びました。

 

子ども達は喜んで俄然やる気です。ピッピとボタンを押します。「あとでね」と言ったら後ではもうつまらないかもしれませんね。触ってみたい、やってみたい、と思った時を大切にしたいものです。実際のところ、親が困るほどは興味は続かず、一通りボタンを押したら満足のようでした。

 

そんなものですね〜☆

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA