人見知り、おめでとう!

子どものことをより理解するために、発達心理学の本を一緒に読んでみましょう☆

参考文献「史上最強図解 よくわかる発達心理学」監修者 林洋一 

 

人見知りは、3歳以前頃に現れるそうです。母以外の人に会うと隠れたりしますね。子どもにとって母親は「この人といれば安心できる」という安全基地のような存在。いつでも戻れる安心感があるからこそ、外の世界へ冒険できるそうです。

 

なるほど〜。きっと3歳までに限ったことではないなぁと感じました。「いつでも戻れる安心感」を持って園や学校で思う存分色々なことに挑戦してきて欲しい。

 

安心感を持ってもらうには何ができるでしょう?

ひとつ、日頃から信頼を積んでおくことが挙げられます。

 

例えば、約束を守ること。「ここ行ってみたい」と言われて「わかった。今度行ってみようか!」この一言を守ること。そんな小さなことから積み重ねていこう、と試みております。その時言ったきり、忘れてしまいがち!おっと、、、

 

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA