捨てて、捨てて、捨てる、、、と、大切な物が残る。

近藤麻理恵さんの片付けメソッドをご存知でしょうか?

私は大好きです。

 

最初に出た本は、申し訳なくも立ち読みの出会いでした。

その後、ずーーーっと「ときめく物だけ残す」という言葉だけが

頭に残り、細く長く実践してきました。

 

捨てて、捨てて、捨てて、、、

たくさんの物たちとお別れしてきました。

「今までありがとう」と感謝の言葉をかけながら、

お別れしました。

 

すると、、、

最近、家のスペースが1/3ずつ空くようになってきました。

 

リビングの棚も1/3、洗面所の棚も1/3、靴箱も1/3。

クローゼットに至っては1/2、、、

 

物理的なスペースが空くことでの一番の変化は、

使える時間の余裕が生まれたことです。

 

いらないものを買うための時間が大幅に減ったのだと思います。

その分、他のことができる時間が増えています。

 

こんまりさん、ありがとうございます。。。

 

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA