片付ける対象に変わる瞬間はいつ?

お子さまは、お片付けをしますか?

保育園年中の次男は、まだまだ片付けの声掛けが必要ですし、

声を掛けてもやらない時の方が多いです。。。

 

一方、小学4年の長男は、許容範囲内の乱れ具合です。

片付けようという意識も感じます。

しかし、もう一歩進めてほしい!

 

パジャマの脱ぎ散らかしや、

お菓子を食べた後の包装紙の放置など。

 

時々のこと、ほんの少しのことですが、

見つけて「もうっ!」と思うママは多いのでは???

 

そこでどの瞬間に片付けなければならない物に変わるのかを訪ねてみました。

「着てる時はパジャマだよね?脱いでる時もまだパジャマを脱いでるよね?

いつ、片付けなきゃいけなくなる???」

「床においた時」

「その通りーーー!じゃあどうしたらいいでしょうか!?」

「脱いだらすぐに洗濯カゴに入れるー」

 

こんな感じでした。その後から脱ぎ散らかしはなくなりました、、、とは

いきませんが、たまに気付く意識付けにはなったらいいなと思います。

 

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA