子どもが照れくさくなること

子どもが、家族のことを思って嬉しい行動をしてくれた時、

何て声を掛けていますか?

 

 

私は「ありがとう!!嬉しい!!助かった!!」

と素直な感情を伝えています。

 

子どもは、相手が喜んでくれて嬉しいけれど、

ちょっと照れくさいような表情をしたりします。

 

すごいじゃ〜〜〜んと、冷やかし風に言ってしまうと、

次回何かやろうと子どもが思ってくれた時に、

ストッパーになってしまうかな?と思います。

 

褒められようとしてやったわけじゃないよ、

と子どもながらに心に思うことが、過去の自分にもあったからです。

 

子育てをしていると、自身のことをよく思い返すようになりますね。

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA