「なんでできないの?」と思ったらこれを思い出そう

小学生の子どもが何かできないことがあった時、

「なんでできないの!?」とイラッとしてしまうことはありませんか?

 

ちゃんと練習しないからでしょ!

一度やったんだからできるでしょ!

これくらい簡単でしょ!

、、、と思ってしまう。

 

子どもへの期待もあります。

 

でも小学生の頃の自分をよくよく思い出してみました。。。

 

そうでした。

うまくできない感じってこんなだった〜〜〜!!!

 

練習してないわけではないけれど、なかなかうまくならない。

1回やったけれど、すっかり忘れてしまう。

簡単かと思っていたけれど、やってみたら意外と難しかった。

、、、子どもの頃に限らず、私は大人になった今でもそうです、、、

 

「自分が子どもの時はどうだった??」

と視点を変えてみる。オススメです!

 

今日も親子の楽しい会話がありますように。

 

山崎えりか

子育てコーチングセミナー講師/コーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA